スンスンスン(・∀・)
by juliet23 (as 花耶)
Top
暗いんだか甘いんだか
2006年 05月 22日 *
中途半端な話を書いてしまいました。

「女が男を“お茶でもどうぞ”と部屋に入れた時は、全て合意の上ということになる」

という台詞を教授に言わせてみたかっただけですごめんなさい。

あと、でも、ちょっと教授の先行きがどんより気味な話を書きたかったんです。


ハリポ6巻ねぇ…読んでないですが、ネタバレ(スネイプ先生に関する事だけ)は各所で目にしまくっております。あ、私、ネタバレ大歓迎派なんですよ何事も。だって大体大まかに見当ついてからの方がとっつきやすいもん。本も映画も。

まあなんていうかそんな感じでスネイプ先生、主役じゃん!的な感じなんですね!!
ヤッタァ★(ちょっと違う)
ダークサイドだって全然構わないね!!むしろ主人公サイドがあんまり好きくないというか、単純な勧善懲悪モノが好きじゃないので、スネイプ先生の闇なんだか何なんだかのポジションは非っ常ーーーーに嬉しい(*´∀`*)
簡単に“イイ人”にならないで欲しいです。

あと、最後に死んじゃったら寂しい気もするけど、悪役好きの私としては、その死に様が立派なものであれば死にオチでも構わないと思うのです。生き残った者達の心に一生抜けない楔を打ち込んで死んでいく…みたいな。

大体、勧善懲悪系の話って、最終的に悪役の扱いヒドいの多いじゃないですか。あれが嫌いです。
「善」側が善だと思ってやってることだって「悪」側にとってみたら善じゃないわけで、それぞれがそれぞれに信念持ってやってることなら、簡単に「善」とか「悪」とか裁けないはずなのに、いとも簡単にそのライン引きを行なって、とってつけたような“正義は勝つ☆”的な終わらせ方で、悪役の方はあっけなく殺されちゃってたりする映画やらドラマやら何やらが多過ぎるんですよ!!!(゜Д゜)

……とまぁなんか熱く語ってしまいました。が。

スネイプ先生は悪役とは思わないですけどもポジション的には悪役なんでしょうか。どうなんでしょうか。ラストまで分からない感じですね。

それにしてもちょっと6巻の内容は気になることが多いので、近々買ってみようかなと思ってます。
プリンスラヴv|ω・`*)
[PR]
<< たのむよ… page top 久しぶりに外出 >>
skin template by Saika Kijyo